So-net無料ブログ作成
検索選択

ヌメヌメナメコ~~。 [地域のこと]

今朝の近所の、川べりの木は少し紅葉が始まっています。

006.JPG

ナメコが採り頃だから採って来い!と、指令を受け、シブシブと橋を越え進むと、狭い私有林があって。。

020.JPG

その中の一部に、原木に栽培されたナメコがあるんですョ。雨上がりのナメコだから、嫌になるほどヌメヌメ~~。ナメコですもん、当然ですけど(#^ε^)。

011.JPG

原木と地代は我が家で、原木にナメコの種ごまを打ち込む作業やらは、少し遠い親戚の仕事。私は気が向いた時だけ収穫し、気が向かなければ親戚やオバに収穫して食べて貰うようにしています。採算良過ぎです(//▽//)。本当のところ、石付きを鋏で切ったりしていると、肩コリが悪化するから嫌なんです。なんと言う我がまま振り(*^○^*)。

009.JPG

今年は、チタケを始め天然舞茸も、沢山採れたようです。我が家には、チタケも舞茸も毎年届けて下さる方がいるので、すでに有り難く頂きました。ナメコの原木栽培に使われ役目を終え苔生した木には、モダシ(多分)と呼ばれるキノコが生えていました

012.JPG

ユルキャラっぽい(´▽`)。自然が成せる技!。

019.JPG

朽ちた木に、新しい木が根を下ろしていました。これから何十年もの年月を掛けて大木に育ち、森を守り育んで行くんですネ。なんだか、元気を貰った感じです。

016.JPG

森から、元気を貰ったワタシ。スナック菓子を暢気に食べていていいのか~!?。岩手同級生栃木県内で同級会を開催すとと云うお知らせに、少しでも痩せて置かなくっちゃ、と、決意(ゝω・)。

001.JPG

ところで、昨日から通常に近い時間で出勤出来るようになりました。自宅から職場までの所要時間も迂回路でも以前と、変わらず、一安心です。

004.JPG

ただし、迂回路は坂とカーブが少し多いです。

005.JPG


タグ:ナメコ
nice!(33)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

県道の通行止めは、ようやく解除になります。 [地域のこと]

連休中、お彼岸準備の為に今市まで、1日だけ出掛けましたが、慣れないクネクネ道の運転で疲労困憊。2日くらい肩コリがひどくて、たっぷり暇を持て余していたとて出掛ける気にはなれませんでした。どう、考えてもあのルートは私の中での生活道路ではないし、これって本当の秘境だと思いました。はっきり言って、もう、こりごり!!。不便を愚痴ってばかりだった2週間でしたが、大雨で崩落し通行止めになっていた県道は、当初の予定より1日早い、今日の15時に迂回路を使う事で通行止めは解除になります。この際、50年に1度の大雨だろうが100年に1度だろうが、ビクともしない強固な道を作って欲しいものです。

あ~、それにしても寒い。昨日までの晴れた秋空は何処へ。21日の夕暮れ近くの空。雲に当たる夕陽の色が機械的な感じがしました。

012.JPG

暇を持て余していた連休中、近所で立てかけ干して置いた蕎麦の実を落とす作業を見かけました。

015.JPG

ブルーシートの上に並べて、二股の棒でパンパン叩く人もいれば、

018.JPG

ぐるり棒と呼ぶ、労力の必要な振り下ろす棒で実を落とす人も。

019.JPG

最後まで見届けられず、オバとお墓参りに出かけて帰り道に覗いて見ると作業は終わっていました。これから、少し落とした実を干して挽き作業をして美味しい新蕎麦になるんですネ。

しかし、静か。今日のどんよりとした空と寒さが侘しさすら感じてしまう。

005.JPG


nice!(29)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ちょっとした旅行気分。 [お出かけしました。]

曼珠沙華とも呼ばれる、彼岸花。白色は珍しく、繁殖力が弱いんだそう。そんな気もしつつ、買い物に下りた昨日、購入しちゃいました。検索してみると、悲願の花ってことで、花言葉は「又あう日を楽しみに・想うはあなた」なんですと(#^ε^#)。

019.JPG

昨日の今市までのルートは、大笹牧場レストハウスからR245へ下りましたが、これ又、道幅も狭いしクネクネ道が続き車酔いの2順目って感じ。

011.JPG

↑は、朝の大笹牧場から見た山並み。牧場ってことで、のんびり朝食を摂っている放牧牛も見られました。

012.JPG

ようやく、道が平坦になった小百集落で、赤の彼岸花が長閑に田んぼの淵を飾っていました。

014.JPG

買い物を済ませ、帰りのルートはR169の霧降から。ひたすらアクセルを踏み続け、キスゲ平付近の見晴らし台(?)で、数分間の休憩。ここで、地元の友人夫婦と偶然の遭遇。関東平野が見渡せる大パノラマです。

016.JPG

地図的には、栗山ダムでしょうか。奥は高原山で、手前の右側の山は月山で左側は夫婦山だそう。写っているかな。。。山の中にぽっかりと水が堪った景色は、幻想的でした。旅行をした気分をほんのちょっとだけ味わい、友人夫婦よりも先に出発。

017.JPG

大笹牧場の駐車場の賑わいを横目に六方沢大橋を通過し、土呂部峠越えして無事帰宅。噂通り(?)今市までの所要時間は、1時間半。連休なので昨日の峠道は結構車が走っていました。運転の上手な大宮ナンバーの後を付かず離れずして帰れて昨日の運転は楽に感じました。

本当だったら、昨日は母親孝行。今日は、益子町に遊びに行く予定でした(;∀;)。


nice!(24)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

とびてぇな~(*´ω`*)。 [地域のこと]

くっそぉ~、

028.JPG

とびてぇな~~!!。今、まさにそんな気分(^◇^;)。「関東 東北豪雨」と名付けられた災害で県道が崩落し、およそ1時間強の峠越えをして出勤。職場に到着するまでの道すがら、ハンドルを握りながらグレ~なため息を何回付く事か。それでも、職場のスタッフさん始め関係者さんに逢いたいから、ワタシのみならず他のスタッフさんたちも同じ思いで頑張った1週間。

いつもは、コバルトグリーンの水を湛えている、五十里湖。今は、この度の豪雨で大量の流木が流れ着いていて上流でもどれだけの被害を受けたか計り知る事が出来る。

005.JPG

職場近くの、道の駅湯の郷の職員駐車場にも大量の土砂が押し寄せている。

007.JPG

職場付近の住宅も土砂被害を受けていて未だ、避難されている方もいる。県道を塞いでいた土砂が取り払われて、この状況。辛うじて職場だけは難を逃れているが、辺りの道の状況も考慮し、職場は通常通りの体制には戻っていない。

005.JPG

箒を杖にし、足元はブルーのビーチサンダル姿の方、口中黄色でカボチャを食べた事がバレバレの方、杖を片手にポケット一杯に栗拾いをしていた方、コタツに入り寂しそうに天井を眺めていた方、私たちが帰る時に泣いていた方等など。一日も早く再会したいし、何よりも笑顔が見たい。某局の撮影も来ていたけど、今日あたり放送になるのかな。。。

012.JPG

娘が焼いたパンが送られたりして、食品には困らないけれど、明日からお彼岸。

026.JPG

峠越えして自宅に着くと、だいたい車酔いしている。出来ればせっかくのシルバーウィークだけど、家に引きこもっていたいのが、本心。

024.JPG

自分の食べ物はあっても、御供えものや、花がネ~(・-・;)。25日から迂回道路が使えるとか。通勤は楽になります。


nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

敢えて不自由な生活。 [地域のこと]

自宅待機と土、日の4日間、地域から出ていない。ストレスが堪らないように昨日から散歩している。昨日とは別ルートで職場や今市方面へ通じる県道を歩いて見た。先の方が通行止めだし、車なんて一台も通らないので道のど真ん中をテクテク歩いていても全然、平気。家の周辺も、とにかく静かです。

003.JPG

画像、右側は旧県道。少し上の左側は現在の県道です。旧県道も土砂が見えていました。

008.JPG

アケビや、赤い実たちに出会えて、もう、秋なんだナ~と実感。

019.JPG018.JPG022.JPG

通勤や買い物は、県道崩落の為、狭くてクネクネの峠越えルートのみ。それでも、迂回出来るルートがあるから助かるが、職場へは10分程度で出勤出来ていたのに、峠越えだと1時間以上掛かるんだとか。明日は、同地域のスタッフの運転で出勤。雨が降ったらこっちのルートも通行止めになるので、15時頃の不穏な空にヤキモキとしたけど、現在の空は少し明るくなりつつあるので、明日は久しぶりに出勤が出来そうです。友人などからは、昨日、今日と食料品は?と、心配してくれるラインや電話、メールが入って有り難く思っているが、ネットで注文したお米も峠越えで届いたし

003.JPG

家の中をガサゴソしたら、食べられそうな非常食(?)が出てきたから、敢えて、少し、不自由な生活を送ってみるのもいいかな~と思ったりしている。娘が焼いたパンも冷凍庫に残っている。

001.JPG

野菜も間に合っています。近所の人も優しくってネ、玄関に大根が転がっていたりするんです。

023.JPG

暫くは、空模様に左右される生活で、ちょっと不自由ではあるけど、被災されて今なお不自由な避難生活をされている方や亡くなられた方たちの事を思えば、これっくらい、なんて事ないです。


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ご心配を、お掛け致しました。 [地域のこと]

すっきりとは言えなかったけど、久しぶりに見た今日の青空。

006.JPG

そして平穏な日常がどんなに有り難いか、改めて悟りつつ見上げた空。このヘリは、たぶん自衛隊ヘリ。(色が違う気もするけど)。

002.JPG

線上降水帯と呼ばれる雨雲が長期間停滞し、五十里地区周辺に50年に一度と言う記録的豪雨を降らせ各地に水害が出てしまった。ヘリは土砂災害に遭い孤立している芹沢地区に救援物資等を運んでいるらしい。芹沢には、職場に関係する方たちが暮らしているので、一日も早く元気な顔が見たいと思う。又、職場の目の前でも土砂崩れが起きている様子で、ライフラインがストップしているとの事。この地域にも、職場に関係する方が住んでいるので、体調を崩したりしていないかと心配です。職場付近で、県道が崩落し寸断している状況の為、私は、通勤道路が確保出来ず、昨日から自宅待機の身の上。

早朝からの停電で始った昨日。災害情報は仲間から寄せられるラインでのみ。当ブログでもご心配下さった皆さまを始め、離れて暮らす娘や妹たち、遠くの友人、岩手の親戚に友人からも安否確認の電話やライン、メール。本当に嬉しかったです。真っ暗な夜を考えるとちょっぴり不安になった午後、ようやくラジオを付けたりして、計画停電経験者なんだし、と、覚悟を決めた夕暮れに本当に有り難かった電気復旧。テレビを付けて、改めて様々な所で大きな被害が起きていた事を知りました。

私の地域では家屋や人的被害情報はありませんでしたが、県道の復旧には数ヶ月単位を要するのでは、との情報。しばらくの間、山越えをして通勤したり、買い物をしなければなりません。降雪するようになると孤立確実な山間なので、なんとか雪が降る前に、県道が通行出来るようにして欲しいと思いつつ、秋めいた庭でのホオズキ。

001.JPG


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

今日のオバ。 [雑記]

バレーボールW杯、対アメリカ戦、ハラハラしながら見ています。

ハラハラし過ぎて、今日購入してきた毛糸で編むミニ ピクニックバックのキットを開けて手作業。4玉の毛糸は別売りでした。

010.JPG

洗濯バサミよりも小さいので、あっという間に出来上がり。意外と、可愛い♡。コマ編みで持ち手部分はダルマ糸で縫いつけました。

018.JPG

オバのチクリ話(#^ε^)聞いて下さい。明日は私には少し遠い御親戚の法事呼ばれ。オバも一緒なので、時間の打ち合わせをすると、明日ではない!、水曜日!!。頑なに言い張る。じゃ、行かないの!?とまで言う私の事を信じてくれず、明日の法事元に直接電話して確認すると云う・・・。ちょっと可愛くない今日のオバでした。

014.JPG

オバのあまりの強情さに、一瞬私が間違えているのかと思ったじゃないのョ~。納得してバツの悪そうだったオバ。

大丈夫!。明日はしっかりオバの手を取って連れて行きますョ(´▽`)。


nice!(31)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。